ミュージシャンが仮想通貨を活用して爆発的に知名度を上げる方法

本気で売れたいミュージシャン必読!今話題の仮想通貨に便乗して爆発的に知名度をあげる方法論

あなたは仮想通貨をどれくらい知っていますか?

殆どのミュージシャンは「聞いたことはある」程度の知識ではないでしょうか。

なぜ「聞いたことはある」のか?

その答えは単純明快で「世間の話題になっているから」です。

つまり、「仮想通貨」という言葉はニュースなどで世に露見する機会が多いということです。

 

 

契約金がビットコイン支払いのスポーツ選手

トルコの小さなサッカークラブは契約した選手にビットコインで契約金の一部を支払いました。

(日本円でおよそ11万6000円相当)

たったそれだけのことで、関連記事が約471,000件も公開されています(2018年2月7日現在)

仮想通貨女子って知ってますか?

仮想通貨のアイドル(?)です。

仮想通貨の投資家たちにはいち早く認知されたようです。

 

私の個人的な見解ですが

仮想通貨の投資家=比較的若い(30代前後)の男性が多いイメージです。

※しかもお金にソコソコ余裕がある人

 

そこに向けて「アイドル」を発信するのはすごく賢い戦略ですよね。

 

気軽に出来るミュージシャン×仮想通貨

具体的にミュージシャン(バンドマン)が仮想通貨を取り入れて世間の話題になる(かも)しれない方法を考えてみます。

①音源やライブのチケットの仮想通貨支払いを可能にする

これは、すぐに出来ます。自分のウォレットを準備するか取引所に口座を解説してそこに支払ってもらえばOK

そして「仮想通貨決済」を開始したことを出来るだけ拡散する(ツイッターやFBなど)

そうすれば、あなたのバンドも色んなメディアに取り上げられる!(かもしれない)

 

②仮想通貨のテーマ曲を作ってみる

もっとも有名な(?)ビットコイン(BTC)以外にもイーサリウム、リップル、XP、ネムなどなど様々な仮想通貨が存在します。

それぞれの通貨には、それぞれの通貨を推すファンが必ず居ます(=その通貨に投資している投資家)

そこで、勝手に「〇〇コインの主題歌」を作ってみたらどうでしょう?

ビットコインのテーマソング、XPのテーマソングなどなど

調べていけばその通貨の特徴が見えてきますので、それを歌詞ににして曲にしてみてはいかがでしょうか?

youtubeなどで公開すれば話題になること間違い無しです(かもしれない)

 

③仮想通貨の投資体験を発信する

ミュージシャンであるあなたが自ら仮想通貨投資をしてその情報を発信していくのはいかがでしょうか?

ミュージシャン仮想通貨ブログとか面白い気がします。

数千円程度から出来るので、実体験してみてその内容を歌詞に取り入れたり

ブログを解説して情報公開したりすれば、また新たなファン層を獲得できる!(かもしれない)

 

流れに乗るなら今しかない!

仮想通貨が話題なのは「今だけ」です!

今後、世の中に浸透していけば「旬」な情報でなくなるし、その逆に国の規制などで縮小していけば言葉すら効かなくなる可能性もあります。

そんな、今だからこそあなたも「仮想通貨」の流行りに乗ってみませんか?

今すぐに行動すれば話題になることは間違いないと思います!

 

最後に

Gminor7では今後、「仮想通貨」を積極的に取り入れていきたいと考えています。

また「仮想通貨」に関連させて話題作りをしていこうと考えているバンド、アーティストの支援も積極的に行っていきます。

「仮想通貨決済を始めたよ!」や「仮想通貨の曲を作ったよ!」などご連絡いただければ

Gm7も小さいながら、その話題を広める為の協力をさせていただきますので、是非連絡を下さい!

 

「酒を飲んで演奏したらうまくプレイできるんじゃないか」という甘い考えを論破してみる

出典)https://Johnnydeppnetwork.com

 

成人のミュージシャンの皆さん、

これまで酒を飲んでステージに立ったり演奏したことってありますか?

私はあります。(笑)

 

酒って魔法の力があるもので、酒の力でどうにかする文化とか風潮もワリとあると思うんです。

だけど、ミュージシャンに酒で演奏がうまくいったか聞いてみると、10人中10人が「むしろシラフより下手になった」と口をそろえて言います。(笑)

「いや!俺に限ってそれはないだろ!!!」という人はなおさら注意ですよね。(笑)

酒を飲んで演奏することで爆発的に演奏がうまくなるという人もいるかもしれないけれど、それはすごく奇跡的なことかも。

音楽に限らず酒の力に依存してる人ってゴロゴロいて。

みんな酒の力を信じすぎなんだよ!

酒を飲む理由が、「癒し」「寝やすくする」「カモフラージュ」は依存の危険信号なんですよね。

 

前置きが長くなりましたが なぜ酒を飲んでステージに立ったり演奏すると下手になるのか。

その理由は1つ。それは、

判断力がニブるから。

酔いの加減は人それぞれで、酔い方も個人差がある。

しかし『ほろ酔い』とかいう、かわいい段階であっても、失敗してアドリブに対応できなかったり、空気の読めないことを言ったり変な行動をしてしまったり。

いつもできていることさえもできなくなる、ということが起こるから。

おそらく「ステージの俺、めっちゃカッコイイ。気持ちいー!フー!!!!!」とはなるんだけど 一人で舞い上がってるだけで、絶対周りと温度差あるからね。

元気でボルテージが高いのは素晴らしいんだけど、その時点で空気の読めない奴ということ。

 

そんなことを言っても、なんだかんだお酒を飲んでプレイするのは

・緊張を和らげたい  

・ちょっと今日は気分を変えてみたい

・お酒を飲まないとMCしゃべれない

・刺激がほしい

などなど色んな理由があると思うけれども、

ちょっとキツイこと言うと もしかしたらそれって、言い訳をつくって『酒を飲むことで現実から逃げてるだけ』だから超カッコ悪いです。

結論を言うと、実力でぶつかった方が、100倍かっこいいですよね。 酒なんかでごまかさずに100%の力を出し切ってプレイしたら、不細工でもクールに見えますよ。これ絶対。

人は、逃げないで真正面から一生懸命プレイしているあなたの姿や音を五感で感じて、魅力を感じるんです。

適当に音楽してたら、人も離れていきますわ。

 

酒は時として人生を壊す。

酒は飲んでも飲まれるな。

もし、もう飲み癖がついているならば、

ONとOFFを切り替えた方が、素晴らしいプレイができるのではないかというのが私の考えです。

飲むなら、終わった後で♪

 

PS

悪酔いしないためには、お酒と同じ分量かそれ以上のお水を飲みましょう(^-^)♪

プロボーカリスト直伝!! 高い声を出す方法

今回は、プロのボーカリストに「高い声を出す方法」を教わったのでご紹介していきます。

講師は、Diva mania recordsの代表アーティスト、ボイストレーナー、モデルとして活躍中のMannieさんです♪

1.Mannieさんとは誰ぞや

Mannieさんはプロのアーティストでありテレビ出演したり某大手事務所に所属して活動されていた経歴を持つ実力派アーティスト。

テレビ出演の実際の映像がこちら↓

今回は、取材に対して快くボイストレーニングのコツを教えていただいたので、読者限定でご紹介します♥
 

2.高い声を出す方法

ボイストレーナーをされているなかで、最も多い質問は「高い声を出したい」だそうです。

そこで高い声を出すコツを特別に1つだけ教えていただいたので、ここでご紹介しましょう。
それは、「膝を使うこと」
 

膝を肩幅に開いて内股にすると、高い声が出るようになります。

実際、椎名林檎さんや安室奈美恵さん、中島美嘉さんなどが歌っているとき、このスタイルになっています。

出典:ナタリー

他にも声の相談や、ボイストレーニングを受けたい方は マニーさんのホームページ、Mannie maniaへどうぞ♪

3.声が小さい人が声を大きく出す方法

筆者にも声の悩みがあり、相談しました。
それは、声を大きくする方法です。

よくバンドでも、「楽器の音に負けちゃう」とか「声量を上げたい」と言っているボーカリストがいますよね。


Mannieさんの生徒さんで、「遠くまで声を届かせたい」という悩みをもっている保育園の先生がいるそうです。

改善方法としては、
部屋の隅から隅まで声を届けるイメージで毎日最低5回でも声を出すことだそうです。

その練習をしているうちに大きな声を出せるようになるそうです。

早速実践しようと思います! 


3.Mannieさんのボイストレーニングが他のボイストレーナーよりもオススメな理由

1.難しい専門用語を使わない



Mannieさんの生徒は、子どもからお年寄りまでいます。どの年代、または初心者でも理解しやすい言葉でボイストレーニングを受けることができます。

レベルに応じたトレーニングを分かりやすく熱心に教えてくれるトレーナーです。

2.日頃の悩み相談なども乗ってくれる



バス釣りをするMannieさん

Mannieさんはこんな女性です。

・初対面でも、明るく優しく話しやすい
・音楽に対して真剣で真面目
・趣味が多彩である
・女子力が超高い

ボイストレーニングだけではなく、とても魅力的な女性です。

生徒さんが多いのも納得。

4.彼女が代表をつとめる女性限定のレコード会社Diva mania recordsとは

1.アーティストの負担が少ないレコード会社

通常、アーティストが事務所に所属すると、所属費やトレーナー費がかかります。
しかし、この事務所に所属するとボイストレーニングには費用がかからず制作費も事務所負担になります。

お金がかからず、ライブへの集客と物販の販売を頑張れば、アーティストの稼ぎになるというのは魅力的ですよね。

音楽活動にかかるお金をバイトで稼ぎ、体も心も疲れてしまうアーティストが沢山います。
事務所が最低限の費用を負担してくれるということは、音楽に使える時間を増やすことができ、とても魅力的ですよね。

2.ただいま、女性アーティスト募集中


 

「ライブ会場で1番を目指したい!」


「可愛いだけじゃない女性アーティストを目指したい!」


「対バンした男の人のバンドをぎゃふんと言わせたい!」

そんな女性ボーカリスト、シンガーソングライターの皆さんは、ぜひDiva mania recordsへ!

問い合わせや応募が多いそうなので、やる気のある方はお早めに。


5.Mannieさんも「ミュージシャンなら名刺は絶対必要!!!」派

音楽業界を歩いてきたMannieさん。

「名刺は絶対に捨てない」

「物販+名刺で絶対に覚えてもらえる」

と、ご意見をいただきました。

やはり、ファンを増やしたいなら名刺が必要ですね。

→音楽テンプレートデザイン名刺はこちら←

「自分だけのデザインで名刺を作りたい!」という方はこちらへどうぞ

 

6.まとめ

・声の相談やトレーニングはMannieさんに相談しよう

・女性ボーカリストはDiva mania recordを調べよう

・ファンを増やすなら名刺は必要!