アイドルに学ぶ!コアなファンの作りかた


出典)ichef.bbci.co.uk

アイドル・・・

女性アイドルと言えば、AKBや乃木坂が思い浮かぶ。 ベビーメタルもその中に入るであろう。

一方男性アイドルは、EXILE、ジャニーズや韓国の韓流スターが思い浮かぶ。

 

可愛いアイドル、かっこいいアイドル、見た目以上の魅力があるアイドル・・・。

色んなアイドルがいるけれど、その魅力って何だと思いますか?

アイドルのファンと言うと、『キモオタ』とひとくくりにされがちだけど、それは違う!

よくニュースでは「盲信的」「熱狂的」と言われるが、何が彼らをそうさせるのか?

その原動力は何なのか?

 

よく、ファン歴10年、20年とか聞くけれど、なぜそんなにファンでいられるのか?

それしか脳がない? それも違う!

ずっとファンでいられる理由はちゃんとある。

 

ところで、あなたはアイドルを好きになったことはあるだろうか?

好きになったことがある、というミュージシャンに向けて言う。

単純に見た目が良いから好きになった? もちろんそんな人もいると思うが、そんな人はコアなファンにはならない。

そんな人は大体他にも好きなアーティストがいて、たまたま雰囲気とか顔立ちで好きになった、目移りしまくりの浮気性なのだ。

コアなファンはアイドルの見た目だけでファンを続けているわけではないのだ。 好きになったきっかけは外見であっても、それだけでは飽きてしまう。 「どんな美人でも3日で飽きる。」と言うように、目にすればするほど、外見だけに価値を感じていたのでは飽きてしまうのだ。

最初は「あっかわいいな。」「かっこいい!好き!」と思っても目にしなければ忘れてしまう、ただそれだけの存在。

では、なぜ彼らはアイドルのファンを続けてお賽銭を投げ続けているのか?

 

答えは簡単。

彼らは、アイドルの変化や成長に魅力を感じているから。

そして、アイドルの将来に投資している。可能性を信じて、その可能性にお金を払っている。

まず、アイドルが色んな曲やダンスで踊ったり、体験したことの無いことに挑戦したり、成長していく様子を見て、愛着が生まれる。

彼らは、アイドルを「応援しています!」とか「追っかけてます!」と言う。

思わず応援したくなる、成長をそばで見守ったり追いかけたくなる、そんな存在なのだ。

 

ファンから愛着をもってもらう為に必要なことは、

①何事も継続すること

②色んなことに挑戦すること

③応援してくれる人への感謝の思いを形にすること

 

これが大事。

誰もが知っているように、人間は年をとるから、見た目だけで勝負しようとすると勝負できる期間が限られる。 アイドルであっても、外面だけ良くても人気ではいられないということ。

これはそのままバンドマンやミュージシャンにも当てはまる。

 

・標準レベル以上の見た目や演奏技術は当たり前として、思わず応援したくなるようなことをしているのか?

・楽曲や技術は当たり前として、プライベートでも何か自分が成長できるようなことに取り組んでいるのか?

・他人が投資しても良いと思えるような価値のあるものを提供できるのか?

 

バンドマンやミュージシャンは売れなくなったら20代後半、30代で諦める人が多いとか聞くけれど、そもそも音楽を続けていなければファンも定着しない。

同じような曲調の楽曲が多かったり、頭の固いリーダーのいるバンドは結局解散する。

 

人は変わるもの。

変わらない信念やテーマみたいなものは必要だとは思うけれど、柔軟にインプットしアウトプットすることも大事だと思います。

 

楽しそうな場所には間違いなく人が集まってきます。 応援してくれる人に向けて、楽しい場をつくる、それがライブです。 知名度が足りなければ、より沢山の人が知ってくれるような楽しいライブをつくって発信すれば良いのです。

そして単なるミュージシャンとしてではなく、人として愛着を持ってもらえるような人になりたいものですね。

 

余談) 私は女性なので、男性のファンのつくり方は分かりませんが、 女性のファンが欲しかったら、様々な角度で女性の母性本能を刺激してあげればよいのです。 身近にプロのヒモやホストがいたら見習ってみるといいかもしれない・・・。

 


The following two tabs change content below.
埼玉県出身の26歳。 和服と音楽が好き。 看護師として働きながらgminor7のライターをしています。