ルーパーを使ってソロベースを弾いてみる Michael Jackson【Billie Jean】


最近ではルーパーと言われる機材があります。

これはとても便利で、一人で伴奏もメロディーも演奏できるのですが・・・

 

いろんなメーカーがあってどれにしていいかわからないって方も多いハズ・・・

今回は私のオススメするルーパーを使ってソロベースを演奏してみました

 

 

Michael Jackson【Billie Jean】です

今回はファンキーにベースを強調したアレンジにしてみました

 

1・使っているルーパーは???

購入にあたって考えることは

・ルーパーでどういうことがしたいか?

・入力端子は何ができるか?

・エフェクターや素材の加工する機能はあるか?

・大きさ重さは?

これを整理すると見えてきます

私の場合は、

・複数のトラック簡単にを切り替えられる

・入力はギター(ベース)のみ

・エフェクターも加工もいらない

・持ち運べるようになるべく小さいやつ

 

これを検討した結果

 

TC Electronic の Ditto X4 Looper

 

になりました。

これは大変おすすめです。

 

2・何ができるのか?

これは

・2トラックが簡単に切り替えられる(1トラックで使うことも可能)

・トゥルーバイパス(ベーシストにはありがたいです)

・エフェクトが曲のエンディングに使いやすい(Tape StopとFade)

・音源を簡単に止められる

・頑丈なのに軽い

他にも・9Vで動く・MIDI対応などなど色々と素晴らしい機能があります。

 

3・実際に使ってみる

それでは動画を解説いたします

まずビリージーンは、AメロとBメロとサビでできてます

Aメロとサビは同じコード進行です

 

Aメロ(サビ)はF#mとBmの2つでできます

これをAトラックとBトラックで分けます

Aトラック F#m

Bトラック Bm

こうすれば、踏み替えるだけでコード進行が作れます

 

Bメロはルーパーを止めて一人で演奏すればいいのです(変化もつけられますし)

 

これを応用すればいろんな曲が演奏可能です

例・Isn't she lovely

 ・戦場のメリークリスマス

 ・初めてのチュウ

 

4・ルーパーを使うコツ

実はルーパーは大変便利なエフェクターで、

まずは基礎練習に使ってほしいと思っております

それはなぜか?

・テンポキープの練習

・踏み替えの練習

・構成を考える練習

この3つがとても大事だからです。

・AトラックとBトラックでテンポやグルーブが変わらないようにすること

・踏むのをミスってループがズレる

・Aを出すつもりがBを出した

 

特にテンポとグルーブは注意です。

ルーパー使いのうまいヴィクター・ウッテンやリチャード・ボナは素晴らしいグルーブとテンポキープができます。

 

4・最後に

今回は標準的な楽器とエフェクターを使いました。

・Fender Jazz Bass(65年製ビンテージ)

・コンパクトマルチエフェクター(Zoom 506 II)

これでも工夫と練習で1曲演奏ができます。

 

大事なのはトライしてみることですね。


The following two tabs change content below.
川井仁
幼少よりピアノ・ギター・作曲・DTMなど音楽の勉強を初める 19歳でベーシストとして活動を初める クラシック・ロック・ジャズ・歌謡曲など 多数のレパートリーがあり 多数のベースを所持していた為 ハイエンドからヴィンテージまで造詣が深い